心ふるえる競馬がみたい

馬券は下手だけど、競馬が大好きなんです。
哀れで痛々しい馬券をほぼ毎週公開!
コメント・相互リンクは大歓迎です!

<< 日曜競馬4/18感想・結果「第70回 皐月賞」 | main | 日曜競馬5/2感想・結果「第141回 天皇賞(春)」 >>
加齢臭にお困りの方へ!【薬用柿渋石鹸】

人気コミックを全巻セット販売「全巻漫画.com」

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
日曜競馬4/25感想・結果「第45回フローラS」「第15回アンタレスS」
東京11R  第45回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(G2)


前走は完全な乗りヘグりで桜花賞の権利を獲り損なったサンテミリオン

広い府中で距離延長なら鉄板とは誰もが思うらしく圧倒的な支持。

まず権利獲りに失敗する事はないだろうけど開催代わりの府中にサンテミリオンにとっては初の府中コース。

「もしかしたら負けるかも」の淡い期待を込めてみました。

打倒サンテミリオンに期待したのは前日の福島牝馬Sで1番人気のコロンバスサークルを見事なまでに沈めてくれた田中騎手騎乗のベストクルーズ

阪神JF3着の実績もあり、今回が年明け叩き3走目、開催代わりで3番枠も良さそうです。


馬券はベストクルーズ本線で後は手広く流しで購入。

恐ろしいくらいの好スタートを切ったベストクルーズはアグネスワルツなどを行かせての3、4番手。
外からサンテミリオンが前に付けてきたのでこのままの位置でサンテミリオンを見ながら行けば直線では熱い競馬が見られるかもと気分も高まります。

ところが徐々に位置を下げてくベストクルーズに驚き。

何故下げるのかさっぱりです。

結局、直線に向いた時点では前行く馬との差はかなり開いてしまい見せ場すらなく他の馬と一緒の脚で7着。

逃げたアグネスワルツが2着、それをマークした形のサンテミリオンが優勝。
前に行かないと勝ち負けにならなかったのでがっかりのフローラSになってしまいました。


第45回サンスポ賞フローラSハズレ馬券
2010.04.25_tokyo11r_01
2010.04.25_tokyo11r_02
2010.04.25_tokyo11r_03

サンテミリオンは(アグネスワルツを捕まえるのにかなり苦労したけど)人気に応えての勝利。
内容・時計からオークスでは2番人気?
かなり粘ったアグネスワルツも休み明けでこれだけ走れば本番は怖いかも。

ベストクルーズの田中騎手はレース後に「スタートが良すぎた」との謎のコメントを残したようですが深い言葉です。




京都11R 第15回 アンタレスステークス(G3)


相手関係からもトランセンドで鉄板に思えたのでここはちょっと遊んでみようか軽い気持ちでタマモクリエイトからワイド流し。


直線入口でトランセンドとフサイチセブンが馬体を並べる形になったのでこの2頭で決まりかと思ったらトランセンドは早々と脱落。
これは後ろの馬にも出番があるか?とタマモクリエイトに注目したけど微妙な伸びで6着まででした。

ワイドと言えども14番人気から行くのは欲張りすぎだったかなと反省するのと同時に4、5番人気の決着で高配当のこの様なレースで馬券をものにできるかが重要なんだと痛感のアンタレスSでした。


第15回 アンタレスステークスハズレ馬券
2010.04.25_kyoto10r

勝ったのはダイシンオレンジ
トランセンドの直後に付け直線で一気に置き去りにする競馬は見事でした。
馬の状態も良かったのだろうけど川田騎手の乗り方も良かったのでは。


今週は全てのレースが惜しくもないハズレ方でややストレスの残る結果に。

来週は天皇賞。
でも、盛り上がりに欠けるメンバーなのが残念。

青葉賞の方が面白そう?


他の競馬好きの方々の今日の馬券の結果は?にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ 人気ブログランキングへ
| comments(1) | - | レース回顧 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
ころすけさん、こんばんはー。
フローラSは前に行かないと勝ち負けにならなかったのではなくて、前に行った2頭が強かったのではないでしょうか。
だからベストクルーズは弱かったってことでしょうねー。
しかしカッチーのコメントは謎ですね(笑)。

アンタレスSは若い騎手の1-2、時代も変わってるってことでことでしょうか。

天皇賞がショボくてテンション上がりませんね。
| 日月 | 2010/04/25 7:45 PM |